メーカー仕入れは個人でも交渉できるのか?【脱せどり】

どーもー
とーばるです。

 

せどりである程度稼げるようになると
次にメーカー仕入れを考える人が多いですが
メーカー仕入れって個人でもできるのかな・・・
そんな風に考えたことありませんか?

 

結論から言えば、
個人でもメーカーから仕入れできます!

 

正し、交渉できる企業とできない企業があります。

その辺の話を今日は書きたいと思います。

 

メーカーは個人でも開拓できます!

冒頭に書いたように個人でも開拓は出来ます。

個人でも大丈夫ですが最低条件として
個人事業主である必要があると考えて下さい。

必ずしも個人事業主である必要はありませんが
企業に問い合わせる時に社名が必須です。

 

例えば、
「沖縄で小売りをやっているとーばる(個人)」

それよりは
「トーバル商事(仮称)のとーばる」

の方がビジネス的に印象が良いですよね。

ここで仮に使っているトーバル商事という社名ですが
個人事業主なら屋号として名乗ることができます。

印象が良くなるだけの話だけでなく
実際にメーカーと契約する際に開業届の写しを
提出することはよくあるので必要です。

というか個人でビジネスをやっているなら
個人事業主の開業届は出しておきましょう。

 

個人で開拓できないメーカーとは?

個人でもメーカーは開拓できると言いましたが
全ての企業が個人事業主OKという訳ではありません。

簡単に説明すると
大企業と個人が契約するのはほぼ無理と考えて下さい。

大企業というのはパナソニック、アップル、任天堂とか
誰でも知っている名の知れた大企業です。

 

なぜ無理なのか説明しておくと
大企業は小売店(販売者)に直接商品を卸すのではなく
卸業者を仲介して小売店に商品を卸します。

 

流通経路はこんな感じ。

メーカー

一次卸業者

二次卸業者

小売店

という流れになります。

もし大企業の商品を仕入れたいなら
小売店に商品を卸している卸業者を開拓します。

 

※補足
メーカーが卸業者が個人相手に卸さないように
流通を制限している場合もあります。

 

個人でも開拓できるメーカーとは?

大企業を開拓するのが難しいのは分かった!
では個人はどんな企業を狙えばいいのか?

 

個人が狙うべき企業は全国展開していない企業。

全国各地に支店や営業所がある企業は大手企業で
物流量が多い為、卸を通している可能性が大きい。

 

狙い目は他県に展開していない成長中の企業!

中小企業といわれるところです。

 

僕の地域で例えるなら沖縄のお菓子ちんすこう。

ちんすこうって全国的に有名なお菓子だけど
製造会社は沖縄県内規模の中小企業です。

そういう企業は開拓できる可能性デカいです!

試しにあなたの地域にある有名な商品を扱っている
企業さんに問い合わせてみるといいかもしれません。

なんとなく開拓できる企業のイメージが伝わったかな?

 

メーカー開拓は当たって砕けろ!

開拓できる企業について話してきましたが
最も大切なのは何も考えずとにかくアタックしろ!ってこと。

 

ここ大企業だから無理かな・・・
あそこは以外と有名だからな・・・

なんて考えてたら一生開拓できません!

 

有名な大企業でも個人が開拓できることはあります。

開拓できるかは問い合わせなければ分かりません!

 

なので「断れるのは当たり前!」ぐらいの気持ちで
ガンガン挑戦する気持ちが大切です!

 

 

とーばるオススメのメーカー・卸仕入れ教材【期間限定特価】で提供中! 

 

 

メルマガではメーカー・卸開拓に関する
ノウハウや実践記を配信しています。

登録者にはノウハウをプレゼントしているので
メーカー・卸開拓に挑戦されたい方はGETして下さい。

メルマガ登録はこちら⇒とーばるのメルマガ

コメントを残す

サブコンテンツ