「FBA小型軽量プログラム」価格を下げて利益が増える!?

AmazonのFBA小型・軽量商品プログラムをご存じですか?

メール便に収まるサイズの安価商品を安いFBA手数料で
出品することが出来るサービスです。

 

実はこの手数料設定がかなりザックリしてて
そのため価格を下げて利益が増えるという矛盾が生じています。

僕たち出品者にとってはとてもありがたいんですよね。

 

小型軽量プログラムの手数料設定がザックリしすぎ!

FBA手数料がこんな感じです。



 

価格設定は6種類に分かれていて、パターンによっては
これまでのFBA手数料の半値以下になっています。

 

とても稼ぎやすいAmazonの新サービスですが
FBA手数料がザックリしすぎているため
販売価格によって少し矛盾が生じています。

 

販売価格と利益の矛盾

どのような矛盾が生じているかといいますと

 

例えば、

601-800円⇒手数料169円
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
401-600円⇒手数料149円
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

ということは

601円で出品すると手数料169円だけど

600円に出品すると手数料149円になる!

1円の差で20円も手数料が変化するのです!

 

仮に601円で出品している商品があるなら
1円値引きにして600円にすると手数料が20円も安くなり
結果、利益+19円増えることにります!

 

それを考えると620円で出品した場合と
600円で出品した場合の利益はほとんど変わりません!

むしろ20円安くした分、
出品手数料が2円安くなるので
600円の方が利益が残る計算になります。

 

 

わかりやすくシュミレーターで計算してみたので見てみて下さい。

左が600円出品の場合、右が620円で出品した場合の利益計算です。


 

600円で出品した方が出品手数料が2円安くなり
結果的に利益が増える計算となっています。

 

この価格で出品すると損しますよ!

手数料を計算入れて利益の残る価格設定をしましょう!

 

小型軽量プログラムを利用して出品した場合に
601~620円、401~420円で出品すると損します!

 

601~620円で出品するよりは600円で出品しましょう!

401~420円で出品するよりは400円で出品しましょう!

 

これをやることで少しでも多くの利益を残すことができますよ。 

 

 

メルマガではメーカー・卸開拓に関する
ノウハウや実践記を配信しています。

登録者にはノウハウをプレゼントしているので
メーカー・卸開拓に挑戦されたい方はGETして下さい。

メルマガ登録はこちら⇒とーばるのメルマガ

コメントを残す

サブコンテンツ